罠サイトその後報告

ここでは、「罠サイトその後報告」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出張から帰ってきました^^。
出張に出かける前に、通報したメールに返信されていたのですが、やっとアップできます^^。

返事はこのようなものでした。
20071015221351.jpg


そして、発見したブログを見に行くと・・・・
20071015221313.jpg


削除されました^^。

対応の早さに、Biglobe・・・good job。

同じアカウントでBiglobe内に複数ブログがあったみたいですが、そっちも消えていました^^。
この程度では、たいした影響も無いでしょうが、一矢報いてやった感はありますw。

しかし、メールホームから、cnドメインに誘導するメッセージが来たりしていますw。メールフォームは外しました。

今度の事で、ブログ記事もリンク先を確認してからじゃないと、クリックするのは危険だと思います。”続きを読む”のリンク先が罠サイトだったりする可能性もあるわけです。

知らない人のブログに行ったときに、記事内容がチグハグで意味が分からなかったり、リンク先のアドレスが、ブログと違うものだったりしたら、要注意ですね。

たとえば僕のブログの場合、トップページがhttp://ff11aeron.blog37.fc2.com/で、”続きを読む”のリンク先がhttp://ff11aeron.blog37.fc2.com/blog-entry***#moreとなります。頭からfc2.com/までは同じになっています。ここが違うと言うことは、外部へのリンクになります。迂闊に踏まない方がいいと思います。

罠サイトのURLも、巧妙にjpが入っていたりして、jpサーバーと勘違いしやすいように偽装されています。よく見ると、最後に汎用ドメインの、.com/とか.net/などが付いています。これをIPサーチや、ドメイン検索のhpで検索にかけると、.cnという中国ドメインが出てきます^^;。
高い確率で、罠サイトになっています。気をつけましょう。

罠サイトを作るような連中は、間違いなく僕なんかより精通しているのでしょうから、危険な感じはしますが、いろいろな手口を紹介しておいた方がいいかなと思ってやってみました。
コメント
この記事へのコメント
リンクをクリックするときにマウスを置いて、表示されるリンク先をチェックするのがいいですね^^。
だれでも出来ることなので、すごくはないんですwww。
2007/10/16(火) 23:04 | URL | あ~ろん #Lhow0clE[ 編集]
僕もあんまり詳しくはないですw。
素人に出来るささやかな抵抗ですねw。
2007/10/16(火) 23:01 | URL | あ~ろん #Lhow0clE[ 編集]
あ~ろんさん凄いのです(ノ´□`*)http://blog37.fc2.com/image/icon/i/F99F.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">http://blog37.fc2.com/image/icon/i/F99F.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">


PCよくわかってない私ですが…危ないかもと言うことを念頭においてネット使っていこうと思いますです(*゚-゚)
2007/10/16(火) 19:52 | URL | ふるれ #-[ 編集]
PCに全然詳しくない私はあ~ろんさん尊敬しちゃう(*´д`*)
最近この手のコメント増えて困ってたので
ちょっぴりスカッとしましたw
2007/10/16(火) 00:57 | URL | Reily #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ff11aeron.blog37.fc2.com/tb.php/253-47b82af4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。